【独身DTmer】羽二重くるみの、作曲は一日にしてならず【ギター】

アラサー独身ギタリストが、自分の殻を破り作曲をする過程を表したブログです。機材・書籍のレビューやガジェット関連の記事も書きます。

まずはリフ~サビまで作る

はいどうも

 

前回の記事からね、インターバル短めで投稿するよ

 

とりあえずね、リフ+サビ的な所があれば曲っぽくなるようなので

前回あげたリフにサビ部分をつけてみようと思うよ。

 

うーん、エモい感じにしたい・・・

 

 

 

 どうかな?

 

ドラム音源はEZdrummerのプリセットで適応に

ギターの音作りはKEMPERを使い、

jcm900実機をプロファイリングしたのをテキトーに音色いじって作った

 

 

リフがン十秒ほど続き・・・・

サビ前にはちょっともう一本ギターでアルペジオ入れとく。

一小節ブレイクを入れ

サビはアルペディオ+もう一本ギター(リードパート)で適当に簡単なアルペディオフレーズ入れてみました。

切ない感じになったかな?

サビの盛り上がり感は出てるかなと思っていますがどうでしょうか?

サビ終わり部分はリードパートのアルペジオがなんかごちゃごちゃしてますね

リフ部分が少々長い気がするので仮にイントロ~Aメロ部分をこのリフで埋めるとして

サビの前に入れるBメロセクション的なモノを次は考えてみますかね。

 

現時点ではインストか歌ものかは決めていませんが

かっこよくしたい・・ただそれだけ

 

 

 (実は曲的にはある程度つくってあr)

 

そう、過程を残すのが大事だからね。